ようこそ


オイラの夢は『ライダーズカフェ』を作る事。
気軽にコーヒーを飲みに立ち寄り、色々なスタイルでバイクに乗っている人々が気持ちよく過ごせる場所。そんな場所を密かに計画中。夢を描きながらバイクに乗り、生活しています。では、オイラのブログをお楽しみください!。



2011年10月24日月曜日

冬用のグローブ

真冬でも夏用のグローブをしているオイラですが、今年は冬用を購入。
冬用のグローブをしないのは、ゴワゴワ感が嫌なのと、
そんなに寒さを感じないと言うのが理由。
以前のバイク、ハーレーFLHXは、カウリングが付いていたのですが、
これがまた高性能。手の殆ど風が当たらない。
それもあってか昨年の冬は薄いグローブを使っていた。
寒さ等全く感じない。

今回は、衝動買いと言うか相棒の一言で買ってしまったw。
『もう歳なんだから・・・末端の冷えは体に良くないよ?』

っで、これ!。

お値段的には普通なのかな。
丁度、これより高いのもあれば、これより安い物もあった。
何が違うか?というと、湿度を熱に変える素材が使われている。






裏は、こんな感じ。
『TAICHI』ってメーカーです。







手の平の一番力が加わり疲れやすい所に確りとクッションが入っています。
手に装着した感じはゴワゴワ感も無く良い感じです。





この指先に付いている『さきっちょ』は、ナビタッチ。
これでタッチパネンルのナビを押すようになっている。
グローブだと他のボタンも押してしまってかなり苦労します。
これだと拡大、縮小ボタンも確りと選択できました。





手首のベルクロ。これなんですが、ちょっと気になる。
固い素材で出来ていると、そのうち反対にそり出す事が多い。
そうすると、ベルクロが剥がれやすくなってしまう事が多いんです。
今まではなるべく柔らかい素材の物を選んでいました。
今回は、以前に使ったいた物より少し柔らかいので試しに購入。




手の甲には、カーボンでできたプロテクターが付いています。
これは、本物ですねw。プリント物や偽物が多いですが説明書にも
カーボンと書いてありました。






拳の部分には同じくプロテクター。
これは、穴が空いてそうですが・・・実際にはあいていません。
夏用だと風が通るようになっていますが、これは見せかけ。
普通のプロテクターなんでしょう。

色は、DIAVELの色と、革のジャケットに合わせて黒と赤選択。
手に馴染みやすい素材のグローブが結構出てるんですね。
以前は、ゴアゴアのムクムクってイメージでしたが、これは良い感じです。



特記:手の指の先に付いている突起ですが『iphone』等の静電気で操作する
タイプの物には使用できません。あくまでも圧をかけて操作する
タッチパネルが対象です。
っという、オイラもiphoneに使用できるかな?と疑問を抱きながら
買った1人ですw。家で実験した結果、使用できませんでした。
以前紹介したガーミンのナビは、バッチリと使用できました。


2 件のコメント:

momo さんのコメント...

こんばんは。
こんな便利なグローブがあるんですね!
これでiphoneにも使えれば是非欲しいところです。
webで調べてみるとiphoneの場合はDIYでグローブに電導糸?を縫い付けると操作できるようになるみたいですね。
私はiphoneをナビ代わりにするしかないのでこの方法を試してみようかなと思っています。

二輪歴、私はまだ浅いですが電熱服やグローブなど便利なものが増えてライダーにとっては嬉しいですね。
・・私は特に寒がりなので・・^^;

momo

kazu さんのコメント...

momoさん
iphoneには、無理のようです。
夏用ではiphoneに使用できる物を購入しました。
電導糸で出来た生地が指先についています。
きっと冬用も有ると思いますよ。
今度、チェックしておきますね。